トリマー 資格 料金

トリマー資格取得にかかる料金はいくら?差が激しすぎます

トリマー料金に悩む女性

トリマーの資格を取得するのにどれくらいの料金が

かかるのでしょう?

 

そもそもトリマーは獣医師や弁護士のような国家資格ではありません。

 

ですから、資格を取得しなくても
トリミングサロンでトリマーとして働くことができます。

 

また、トリミングサロンで堂々と「トリマーの〇〇です。

 

ワンちゃんのカットを担当させて頂きます」といっても
法律に触れることはありません。

 

ですが、トリマーにはJKCなどの団体が

  • 師範
  • A級
  • B級
  • C級

 

とか

 

  • 1級
  • 2級
  • 3級

 

などと、トリマーとしての能力によって
ライセンスを発行しています。

 

このライセンスの中には
学校を卒業していないと取得できないものもあります。

 

また、トリミングサロンが提示する採用の条件として
「ライセンスでB級以上の方のみ募集します」

 

とか

 

「ライセンスA級以上の方は時給1,200円以上」

 

といった感じでトリマーは国家資格ではないけど
団体が認定する資格で就職が決まったりお給料が決まったりするのです。

 

したがって、どこかの学校でトリミングの技術を学ぶのは必須です。

 

 

とはいえ、学校によって料金がまったく違います。

 

そこでトリマー資格を取得するのにかかる料金を
ご紹介します。

 

トリマー資格を取得するのにかかる料金はいくら?

 

先生

まず、トリマーの資格を取得する学校には2種類あります。
  • 通学制
  • 通信制

 

です。

 

通学制は実際に学校に1年〜2年通わないといけません。

 

また、先生が常駐しているので
学費が通信制に比べて高くなります。

 

たとえば、兵庫県にある神戸ブレーメン動物専門学校ではトリマーになるために2年間通学します。

 

料金は初年度が入学金込みで83万円
2年目に68万円、合計151万円かかります。

 

通学制のメリットとしては、
学んでいてわからないところを
すぐに先生に質問できるところです。

 

ですが、通学制は料金が通信制より高いし
毎日通学しないといけないので
アルバイトなどをして学費をねん出するのが難しいです。

 

 

逆に通信制は通学制に比べて料金が安いです。

 

たとえば、テレビコマーシャルでも有名なヒューマンでは
トリマー取得を取得するのにかかる料金は108,000円で
通学制の約10分の1です。

 

しかもトリマー資格を7か月という
短期間で取得することも可能です。

 

↓ ↓ ↓

 

ヒューマンの通信講座 『トリミング』の詳細はこちら

 

 

もちろん、通信制にもデメリットはあります。

 

それは講師に質問するのにメールや電話を使わないといけないので
通学制よりも解決するのに時間がかかるところがあります。

 

でも、通信制は圧倒的な低料金が魅力的ですね。

 

また、トリマー資格を取得するのは
結局のところ、就職のしやすさだけです。

 

ヒューマンだとトリマー2級資格を取得可能なので
通学よりも就職が難しくなるわけではありません。

 

 

以上、まとめますと
トリマー資格を取得するのにかかる料金は

  • 通学制150万円程度
  • 通信制10万円程度

 

です。

 

あと、他にも通信制で学べるペットの資格は
たくさんあります。

 

詳細はこちらを参考にしてください。

 

↓ ↓ ↓

 

ペットの資格を自宅で取得できる通信講座一覧

スポンサードリンク

関連ページ

東京でトリマーの資格を取得できる学校一覧
東京でトリマーの資格を取得できる学校を一覧形式でご紹介します。
専門学校に行かなくてもトリマー資格を取得する方法
専門学校に行かなくてもトリマー資格を取得する方法についてわかりやすく解説しました。
トリマー資格を取得するのにどれくらいの金額がかかりますか?
トリマー資格を取得するのにどれくらいの金額がかかるか、説明します。
トリマー資格を取得できる学校をご紹介
トリマー資格を取得できる学校をご紹介します。
トリマーの資格ってどんな種類がありますか?
トリマーの資格ってどんな種類があるのか?解説します。
兵庫県でトリマーの資格を取得できる学校はこちら
兵庫県でトリマーの資格を取得できる学校をご紹介します。
名古屋でトリマーの資格を取得できる学校はこちら
名古屋でトリマーの資格を取得できる学校をご紹介します。

トップページ 動物医療に関わる仕事 動物飼育・しつけの仕事 ペット関連のニュース 目次 ペットの通信講座一覧