動物介護士 資格 通信

動物介護士の資格を通信講座で取得する方法

動物介護士の通信講座

 

動物介護士の資格って通信講座で取得できますか?

 

はい、動物介護士の資格は通信講座で簡単に取得することができますよ。

 

通信で取得できるのですが、どうして動物介護士の資格が必要なのか?
そして通信講座で取得できるのか?わかりやすく説明しますね。

 

 

20年ほど前の犬の平均寿命って約5歳でした。
ところが、現在では小型犬であれば18歳くらい、
大型犬でも10歳まで生きるのが普通です。

 

 

とはいえ、特に大型犬の場合には年をとると、足腰が弱くなって立てなくなり、
床ずれが出来るようになり、そこから腐ってきて、「うじ」がわいてくることがあります。

 

だから、ペットシッター資格を持っている方が、
飼い主の自宅に訪問して介護をするというケースが増えています。

 

ペットシッターは飼い主の留守中にペットの健康と安全を守るお仕事。

 

動物看護師やトリマーよりも、飼い主の自宅で介護をするのなら
ペットシッターの方が向いているのが理由です。

 

 

でも、ペットシッターは老犬の介護を専門的に学んでいるわけではありません。

 

老犬の場合には、お預かり中に老衰で急に呼吸が止まってしまい
飼い主さんとトラブルになる可能性だってあります。

 

こういった緊急事態にペットシッターの知識では十分な対処ができません。

 

 

そういったトラブルにならないためにも、
また、老犬の介護を専門的に学ぶためにも
動物介護士という資格が誕生したんです。

 

とはいえ、今のところ動物介護士は国家資格ではありません。

 

また、どういった事柄をどこまで知っておいたらよいのか?という基準がありません。

 

だから、各専門学校で、
独自の基準で動物介護士について学べるコースが開講されています。

 

 

また、お仕事で忙しいけど、老犬のペットシッターのお仕事がしたい方のために
通信講座でもしっかりと動物介護について学べるコースもあります。

 

こちらの通信j講座では、
将来動物介護を中心としたペットシッターになりたい方に
特におすすめです。

 

どうしようかな?と迷っている方は、
まずは資料を請求して確認してみるとよいでしょう。

 

↓ ↓ ↓

 

動物介護士を通信で取得したい方、詳細はこちら

 

 

動物介護士は飼い主の自宅でペットの介護をするのに向いている資格ですが、
動物病院で緊急性の高い動物の治療に携わりたい方は
圧倒的に動物看護師の方が向いています。

 

もし、動物病院で勤務したい方は、動物看護師の資格も検討してみてはいかがでしょうか。

 

↓ ↓ ↓

 

通信講座で動物看護師の資格を検討している方はこちら

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

通信講座で動物看護師になる方法
通信講座を利用して動物看護師になる方法についてわかりやすく解説しました。
ペット販売士の資格を通信で取得する方法
ペット販売士の資格を通信講座を利用して取得する方法をご紹介します。
ドッグシッターを通信講座で取得しても独立開業できますか?
ドッグシッターの資格を通信講座で取得する方法についてわかりやすく解説しました。また独立開業できるのか?についてもあわせて解説しました。
通信講座でブリーダーになって独立開業は可能ですか?
通学ではなく、通信j講座を利用してブリーダーになって独立開業できるのか?わかりやすく解説しました。
通信講座を受講していてわからないところは質問できますか?
ペットの通信講座を受講していてわからないところは質問できるのか?わかりやすく解説しました。
通信教育でドッグライフカウンセラーの資格を取得するには?
通信教育でドッグライフカウンセラーの資格を取得するにはどうすればよいのか?申し込み先などとともに解説しました。

トップページ 動物医療に関わる仕事 動物飼育・しつけの仕事 ペット関連のニュース 目次 ペットの通信講座一覧