盲導犬訓練士 アメリカ

アメリカの盲導犬訓練士が優秀だから普及率が高いのか?

アメリカの盲導犬訓練士

 

アメリカやイギリスの盲導犬普及率が日本より圧倒的に高いのは

盲導犬訓練士が優秀だから?

目の不自由な方が盲導犬を望んでも、100%願いがかなうわけではありません。

 

それどころか、日本での盲導犬の普及率は約7.8%です。

 

 

アメリカの盲導犬普及率は約35%、
イギリスだと約78%と、日本の普及率の約10倍です。

 

つまり、目の不自由な方が100人いらっしゃるとしたら、
日本では7人の方に盲導犬がつきます。

 

が、イギリスだと78人、アメリカだと35人に盲導犬がつくということです。

 

 

では、なぜ・・・

盲導犬の普及率が日本よりもアメリカやイギリスの方が圧倒的に高いのか?

 

大型犬を家の中で飼うという意識の違い

 

まず、アメリカやイギリスって大型犬を家の中で飼うというイメージがありませんか?
実際問題、アメリカやイギリスでは大型犬を家の中で飼うのは普通のことです。

 

それくらい大きな家に住んでいる方が多いということでもあります。

 

 

だから、アメリカやイギリスでは盲導犬を家の中で飼うことに
何の抵抗もないわけです。

 

 

ですが、日本では大型犬を家の中で飼う方って少ないです。

 

 

実際、日本の大型犬って庭で飼っているというイメージがありませんか?

 

盲導犬は大型犬が一般的なので、
それくらい盲導犬を家の中で飼うことが難しいということです。

 

たとえば、賃貸マンションだったら、「大型犬は断り」ということなら
それだけで、盲導犬が必要な方であっても、
家の中に入れることが難しいわけですから。

 

 

日本の家は畳が多い

 

これも盲導犬が普及しにくい特徴の一つです。

 

どういうことかというと、日本の家は土足厳禁ですし、しかも畳が多いです。
盲導犬だけでなく、犬が畳の上を歩くと、爪が刺さりやすいのでケガをすることがあります。

 

また、犬が畳で怪我をするだけでなく、
畳がささくれたりするので、旅館だと畳が多いので嫌がられることもあります。

 

畳がささくれてしまったら、日本人は靴を脱いで部屋にいるので
人間も足の裏を怪我する可能性だってあるからです。

 

 

ところが、アメリカやイギリスでは靴を履いた状態で家の中を歩き回ります。
また、畳文化ではないので、盲導犬が床でケガをする可能性も日本に比べて圧倒的に低いです。

 

また、犬が原因でもたたみがささくれることもないので
アメリカやイギリスだったら、宿泊施設に嫌がられることもないはず。

 

こういった日本の畳文化が盲導犬の普及率に悪い影響を及ぼしているわけです。

 

 

 

盲導犬の遺伝子の質が違います

 

これは書こうかどうか迷ったのですが、事実なのであえて書きます。

 

盲導犬のように他人に絶対に迷惑をかけないくらいの我慢強さや
物事を理解できる能力は遺伝の影響が強いです。

 

書籍によっては、盲導犬になれるかどうかは
90%以上遺伝子しだいだとも言われています。

 

たとえば、イギリスで生まれた盲導犬候補の犬に対して10頭訓練したら7頭は盲導犬になれます。
つまり、イギリスでは70%の確率で盲導犬になれます。

 

ところが、日本だと、10頭訓練しても3頭しか盲導犬になれません。

 

別の記事でも書きましたが、盲導犬の数が不足しているのは盲導犬訓練士の数が少ないとか
そういうことは一切関係ありません。

 

↓ ↓ ↓

 

盲導犬訓練士の数が不足しているという噂は本当か?

 

 

つまり、イギリスやアメリカの盲導犬の遺伝子と日本の盲導犬の遺伝子の違いが
盲導犬の普及率に影響しているということです。

 

 

したがって、盲導犬の普及率をアメリカやイギリスに近づけるためには
まずは、海外の盲導犬の凍結精子を日本に輸入することです。

 

 

凍結精子と書きましたから、雄の遺伝子を輸入するということですが、
雌の遺伝子は不要なのか?というとそういう意味ではありません。

 

雄の凍結精子さえあれば、盲導犬を日本に輸入しなくても
遺伝子を日本に入れることができます。

 

でも、雌だといくら体外受精させたとしても
最終的には雌の体内で赤ちゃんは育つわけです。

 

だから、雌の場合には、盲導犬自身を日本に輸入しないといけません。

 

 

そういった手間もありますから、
雄の凍結精子を輸入するという方法が最も確実に
日本の盲導犬の普及率を高める方法と言えるわけです。

 

 

日本の盲導犬が少ない原因は、他にも盲導犬を育成するためにかかるお金が
不足しすぎているのもあります。

 

どれくらい不足しているのか?現場の声を聴いてみてください。

 

↓ ↓ ↓

 

盲導犬訓練士のインタビュー動画はこちら

 

スポンサードリンク

関連ページ

盲導犬訓練士についてわかりやすく解説します
盲導犬訓練士についてわかりやすく解説しています。
盲導犬訓練士のリアルな年収っていくら?
盲導犬訓練士のリアルな年収を赤裸々に告白します。
盲導犬訓練士になるにはどうすればよいの?
盲導犬訓練士になるにはどうすればよいか?わかりやすく解説しました。
【必見】盲導犬訓練士のインタビュー動画
盲導犬訓練士のインタビュー動画をご紹介します。盲導犬訓練士になりたい方にとっては必見の動画になりますので、よろしくお願いします。l
盲導犬訓練士の資格ってどうやって取得するの?
盲導犬訓練士の資格ってどうやって取得するのか?わかりやすく解説しました。
日本盲導犬協会訓練士学校ってどんな学校?学費はいくら?
日本盲導犬協会訓練士学校ってどんな学校なのか?また学費はいくらか?わかりやすく解説しました。
盲導犬訓練士の数って不足しているって本当?
盲導犬を必要なのに、足りていないのは盲導犬訓練士の数が不足しているからだという意見がありますが、それは本当なのでしょうか?わかりやすく解説しました。