地方競馬 厩務員

地方競馬の厩務員になるにはどうしたいいの?

地方競馬の厩務員になるには

 

地方競馬の厩務員になるにはどうしたらよいでしょう?

 

JRA(日本中央競馬会)の厩務員のように
競馬学校を卒業しなくてもなることができます。

 

 

また、厩務員になるための採用試験さえないです。

 

厩舎を管理する調教師と
契約をすることができれば、厩務員になれます。

 

ただし、日本調教師会の公式ホームページを見ると
厩務員として採用は
JRAの競馬学校の厩務員課程を修了した人を中心にしているとのこと。

 

つまり、JRAの厩務員になるのであっても、
地方競馬の厩務員になるのであっても、
結局、JRA競馬学校を修了していないとなれないということです。

 

そういった意味では、
1.入学月1日現在で28歳未満であること
2.中学校を卒業している事
3.牧場における競走馬・育成馬騎乗経験が1年以上ある者

 

というJRA競馬学校の受験するための条件をクリアーしている必要がありますね。

 

JRA競馬学校の詳しい説明はこちらの記事で詳しく書いていますので
ご覧ください。

 

↓ ↓ ↓

 

詳細はこちら

 

 

あと、「厩務員になるのはハードルが高いな・・・」と感じた方は
馬と接する他のお仕事も検討してみてくださいね。

 

↓ ↓ ↓

 

詳細はこちら

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

JRAの厩務員になるにはどうすればいいの?
JRAの厩務員になるにはどうすればよいのか?わかりやすく解説しました。

トップページ 動物医療に関わる仕事 動物飼育・しつけの仕事 ペット関連のニュース 目次 ペットの通信講座一覧