家庭犬しつけトレーナー

家庭犬しつけトレーナーになるために必要なものとは?

家庭犬しつけトレーナーはこんな感じ

「家庭の事情で高校を中退してしまいました。

でも、夢だった家庭犬しつけトレーナーの夢をあきらめきれません。何かよい方法はないでしょうか?」

 

という質問を受けたことがあります。

 

まず、家庭犬しつけトレーナーとは、一般家庭で飼うチワワやミニチュアダックスなどにしつけをしてあげるお仕事のことです。

 

今、チワワやミニチュアダックスなどの家庭犬が飼い主や歩行者に噛みついたり、近隣住民がうるさくて寝れないほど吠えたりすることが問題になっています。

 

なぜ、家庭犬が他人に噛みついたり、周りが迷惑するほどに吠えてしまうのか?

それは、飼い主が家庭犬をしつけきれていないからです。

 

犬は昔は、野生動物として、獲物を追いかけてかみ殺して食べていたんです。
ですから、昔は人間よりも走り回って運動をしていたし、人間よりも噛むことが大好きなんです。

 

大好きというよりも、本能と言った方が適切かもしれません。

 

 

その後、犬は人間と一緒に生活するようになりました。

 

そして人間のルールをあてはめられてしまったために
犬からしたら当たり前の噛みつき行為や吠える行為も、
人間社会では問題行動になってしまったんです。

 

 

でも、犬がいろんなものに噛みついたり、吠えたりするのは本能ですから
噛めない、吠えれないというのはストレスがたまります。

 

 

だから、「しつけ」が必要なんです。

 

 

しつけをすることで、犬の本能を満たしてあげつつも、
人間社会で問題なく生きていけるようにします。

 

とはいえ、犬を飼うことになれていない方だと、犬のしつけ方ってわかりません。

 

 

そこで、家庭犬しつけトレーナーが家庭犬をしつけ、
人間と犬が快適に生活できるように指導するんです。

 

 

家庭犬しつけトレーナーになるには?

 

家庭犬しつけトレーナーになるには、特別な資格は必要ありません。

 

ですから、最初に登場した質問者さんのように、高校を中退していても問題なく
家庭犬しつけトレーナーになることができます。

 

 

とはいえ、誰でもなれるからといって、しつけに関して何の知識もないの困ります。

 

ですから、専門学校で家庭犬のしつけについて学んだうえで、独立する方が多いです。

 

専門学校には通学で2〜3年通うこともできますが、
学費も年100万円と高額です。

 

 

そこで、おすすめなのが、通信制の専門学校で家庭犬のしつけについて学ぶ方法です。

 

通信制であっても、卒業までに何回かスクーリングと言って実際に学校に行って
犬を使った実習をすることもできます。

 

ですから、犬を触ったことがないのに、
家庭犬しつけトレーナーになるわけではありませんからご安心ください。

 

 

しかも、学費もかなり安いし、卒業までに1年かかりません

 

 

はっきりいって、家庭犬しつけトレーナーとして世間から認められるためには
どこの専門学校を卒業したか?ではなくて、
あなたがどれくらい飼い主の悩みを解決してあげられるか?です。

 

 

そういった意味では、通信制の専門学校で学費が最安、学ぶ期間が最短であっても問題ありません。

 

 

将来家庭犬しつけトレーナーになりたい方は、まずは通信制の専門学校のパンフレットを手に入れて
あなたにあうかどうか?一度確認してみてくださいね。

 

パンフレットの取り寄せは以下の公式サイトから無料で手に入りますよ。

 

↓ ↓ ↓

 

ドッグトレーナー(家庭犬しつけトレーナー)になるなら

ペット専門通信資格【日本ケンネルカレッジ】

 

スポンサードリンク

関連ページ

ペットショップのお仕事について
ペットショップのお仕事について解説します。
ペットシッターになるにはどうすればいい?
ペットシッターにはどのようにすればなれるのか?わかりやすく解説しました。
ドッグカフェってどんな仕事をするのですか?
ドッグカフェで行う仕事内容について、わかりやすく解説しました。
ドッグライフカウンセラーってどんな資格ですか?
ドッグライフカウンセラーってどんな資格なのか?わかりやすく解説しました。
ドッグライフカウンセラーの過去問題を分析してみました
ドッグライフカウンセラーの過去問題を分析してみました。合格率が低い理由がこれでよくわかると思います。

トップページ 動物医療に関わる仕事 動物飼育・しつけの仕事 ペット関連のニュース 目次 ペットの通信講座一覧