ペットシッター なるには

ペットシッターになるにはどうすればよいか?

ペットシッターになるには?

ペットシッターになって、お仕事をするためには

お住い周辺の保健所で動物取扱業の申請をする必要があります。

 

平成18年までは、
自宅で誰でも簡単にペットシッターとして
お仕事ができていました。

 

ところが、平成18年より法律が変わって
動物取扱業という免許を保険所に申請することが
義務となったのです。

 

動物取扱業の免許がないと
自宅でペットシッターとして独立できません。

 

 

もちろん、動物取扱業の免許は
誰でもできるわけではありません。

 

 

ペット関連のお仕事に半年以上勤務するか
もしくはペット関連の学校を卒業したり
特殊な資格を取得しないといけません。

 

 

動物取扱業の免許を取得するのに、未経験で、
かつ、ペットに関する知識がまったくない方に
大事なペットを預かってもらおうと思えないですよね。

 

 

もし、あなたがペットに関する資格を今のところ持っていないなら
ペットシッターの資格を取得するのが近道
でしょう。

 

 

ペットシッターに関する知識が身につきますし、
ペットシッターの資格を持っていることを証明できるため
お客さんに信頼してもらいやすいです。

 

また、当然動物取扱業の免許も申請できるようになります。

 

 

そういったことからも、あなたがペットシッターのお仕事に興味があるなら
独立開業を目指すなら、ぜひペットシッターの資格を取得することをおすすめします。

 

スポンサードリンク

関連ページ

ペットショップのお仕事について
ペットショップのお仕事について解説します。
ドッグカフェってどんな仕事をするのですか?
ドッグカフェで行う仕事内容について、わかりやすく解説しました。
家庭犬しつけトレーナーになるために必要なものとは?
家庭犬しつけトレーナーになるために必要な資格や要件をわかりやすく解説しました。
ドッグライフカウンセラーってどんな資格ですか?
ドッグライフカウンセラーってどんな資格なのか?わかりやすく解説しました。
ドッグライフカウンセラーの過去問題を分析してみました
ドッグライフカウンセラーの過去問題を分析してみました。合格率が低い理由がこれでよくわかると思います。

トップページ 動物医療に関わる仕事 動物飼育・しつけの仕事 ペット関連のニュース 目次 ペットの通信講座一覧